プロフィール
Deadman1879
Deadman1879
「ヤバイ」「逆に」「新しい」を連呼する人。
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人

2012年08月09日

絶望的な速度であちらへ向かっております

メッチャさわやかクソマズなチャーハンを出され、怒り心頭のまま家に帰ってプリプリ怒っていたらいつのまにかソファーでうたた寝。
そうして先週の日曜日は終わりました僕です。

680円のチャーハンは僕の一日を台無しにしました。次からは冷やし中華にしよう(



さぁさぁ今回は以前の記事の訂正です。
自分にとっては衝撃の事実が発覚しました。




・・・・USZAのMBITRポーチって穴空いてないんすね(滝汗

ご存知の方からしたらなにを今更・・・な話なんですが、正直先々週まで知りませんでしたwwww
もう・・やだ・・・・ここおうちだけどおうちへ帰る(




ということで、ででーん。

前の記事で取り上げたように、一般的な型にあるサイドの穴もありません。
したがって自分が既に持っていたパネルぶった切りさんも、今回のUSZAと同等品ってことですかね。


ということはなんだ。

やっぱりこのポーチのこの不自然な加工の穴は、隊員が無理やり切って開けたのか(滝汗

この個体のパネルを繋げているコードはOD。今回は黒。


ちなみにMSA買収後のラジオも持ってますが、それも黒なんですよね。
黒の方が新しいんじゃないか・・・。

比較対象としてこっちのラジオポーチさんも登場。

パイル&フックが青っぽいもの(右)はやはりODのコードです。
でも最近この自分の中での定説であった[パイル&フックが青のもの=絶対古い]というのが覆されるマテリアルが見つかったんで、もうワケわかりません。

JJさんが昔言ってた「同じロットでも違うのが腐るほどあるんだから考証するだけ無駄w」っていう言葉が重く圧し掛かります・・・・・・・・・。



しゃーねぇーー適当適当~~



まぁひとまず。
良い物が出るたびに手放してきたMBITRポーチですが、6代目にしてようやく落ち着きそうです。ちゃんちゃん。

次回「小粒でもピリリと辛い」

諸事情により大きなアイテムのレポが遅くなりそうなので、しばらくは小さなポーチの話で更新していこうと思います。
がんばりますぅ。





「それ街」の新刊も出たんでシュガーベイブ。

くりだしてみたくなる曲ですねぇ(適当すぎる・・・・
Posted by Deadman1879 at 22:31│Comments(2)
この記事へのコメント
ゴメン タグ頂いたw
Posted by 蚊と小判 at 2012年08月09日 23:36
>>オダズキさん
コメントありがとうございましたw
次代である7代目はきっとタグ付きですねw
って・・・ほんとキリがないです・・・・(汗
Posted by Deadman1987 at 2012年08月14日 11:57
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。